【1weekプログラム】「地方の女子高生」がより自分らしい進路・キャリアへの一歩を踏み出すためのプログラムを考案しよう!

イベント応募には会員登録が必要です

プログラム概要

「女の子は男の子より理系科目が苦手」
「女の子だからそんなに勉強は頑張らなくていい」
皆さんは高校生の時、家族や学校の先生・クラスメイトなどからこんなことを言われたり聞いたりしたことはありませんか?

特に情報格差が大きいと言われる地方では、こうした身の回りの人の意見は学生が進路やキャリアを決める上で非常に大きな影響力を持ちますが、果たして、すべて本当のことなのでしょうか?

このプログラムでは「地方の女子高生」に焦点を当て、彼女たちが抱えている悩み、課題について、社内外の有識者の方々からのインプットや若手で活躍している女性ロールモデルの講演を通して考えていきます。地方の女子高生が自分らしいキャリアを描き、歩み始めるきっかけを作るためにはどのようなプログラムを提供すれば良いか。全国から関心を持って集まった仲間たちとチームで立案してみましょう。

こんな方におすすめ

・ジェンダー平等や女性のキャリアに関心がある方
・身近な社会課題に向き合い、考えることに興味がある方
・全国の仲間たちとチームでアイデア立案に取り組んでみたい方
・キャリア教育プログラムの企画に興味がある方
・自身のアイデアに多様な観点からフィードバックをもらいたい方

特徴とおすすめポイント

Point1:女性のキャリア形成という重要な社会課題に向き合う

日本は、男女平等の度合いを示すジェンダーギャップ指数が146カ国中116位(The Global Gender Gap Report 2022に基づく)と男女格差という点では遅れをとっています。しかし日本で生活していると、そうした格差や偏見は日常の中に溶け込んで「当たり前」になってしまい、キャリアや将来について考える高校生・大学生になった時にその格差や偏見に課題意識を持つことは難しくなっているかもしれません。このプログラムではあえてこの社会課題に正面から向き合って考えることで、皆さん自身がキャリアを見つめ直すきっかけにもなると考えています。

Point2:リクルートの企画立案の方法が学べる

『ゼクシィ』『スタディサプリ』など数々の新規事業を生み出してきた社内の新規事業立案制度「Ring」。今回はそんなRingでの知見に基づいた、課題を解決するためのアイデアを考える方法をインプットさせていただきますので、立案未経験の方でもご参加いただけます。

Point3:リクルート社内外の有識者からインプットやフィードバックを受けられる

このプログラムは女子中高生のキャリア支援団体であるGUP(Girls Unlimited Program)と、社内の多様な個の活躍を支援するDEI(Diversity Equity Inclusion)推進室との協働プログラムです。それぞれ女子中高生の置かれている現状、社会での女性活躍支援の取り組みへの知見が深い両組織の代表者からインプットやフィードバックが受けられるため、アイデア立案だけで終わらない学びや成長の機会があります。

スケジュール

■プログラム開催期間:3月5日(日)-3月12日(日)
DAY1:チームビルディング・インプット・トークセッション
DAY2-7:グループワーク
DAY8:発表・講評・振り返り

社内外の協力組織からのメッセージ

<GUP(Girls Unlimited Program)代表 並木 有希>

<リクルート DEI推進室 室長 早川 陽子>

イベント詳細

開催日時 2023年3月5日(日)〜2023年3月12日(日)
場所 オンライン開催
対象者 高校生・大学生・大学院生・専門学校生および高等専門学校生(性別不問)
定員 60-75名
応募期間 2022年12月8日(木)~2023年1月6日(金)13:00
エントリー方法 Step1:エントリー
エントリー締切:2023年1月6日(金)13:00フォーム提出完了まで
WOW! BASE会員登録の上、会員サイト内のお申し込みページよりフォームに必要事項を記載しエントリーしてください。

Step2:書類選考
ご提出いただいたエントリーシートについて書類選考を行います。

Step3:合格通知
1月中旬を予定しております。
イベント応募には会員登録が必要です

今後募集予定のプログラム

地域ブランディングアイデアソン

  • 日時9月20日(金)~9月27日(金)
  • エントリー期間7月下旬~8月下旬予定
  • 場所オフライン/オンライン予定